みんなのケータイ

フィーチャーフォンとスマートフォンの2台持ち

 このコーナーで以前にもお伝えした通り、筆者の携帯電話環境はフィーチャーフォン1台、スマートフォン1台の2台体制が基本スタイル。ブラウザやアプリはスマートフォンでこなし、ほとんどやってこないキャリアメールや電話に加え、おサイフケータイの決済周りをフィーチャーフォンで、という役割体制で運用しています。

 ここ数年以上2台体制に慣れきっているのでほとんど不満はないのですが、若干面倒なのがフィーチャーフォンでメールをやりとりする時。10キーの文字入力程度は昔取った杵柄でそこそこ打てるのですが、フィーチャーフォンは添付ファイルの容量が非常に少なく、画像付きのメールをやりとりするにはちょっと不便。そもそもパケット料金プランも定額制ではないため、画像付きメールを出すときはスマホでサイズを小さくしてからフィーチャーフォンへ転送する、という地道な工夫が必要でした。

 なんとかスマートフォン側でフィーチャーフォンのキャリアメールも受け取ることができないか、と重い腰を上げて調査したというのが前置き長くなりましたが今回の本題。フィーチャーフォンのキャリアメールをスマートフォンで運用できるよう、いろいろと工夫してみました。

 フィーチャーフォンのキャリアメールをスマートフォンで使うための「基本的な」レシピは以下の通りです。

(1) フィーチャーフォンのiモード契約にspモード契約を追加する
(2) フィーチャーフォンのiモードとspモードのメールアドレスを入れ替える
(3) spモード契約になったメールアドレスをマルチデバイス設定する
(4) スマートフォンでドコモメールを設定する

 上記を順番に説明しましょう。

(1) ドコモの回線はiモードだけでなくspモードやmoperaといったドコモのプロバイダー回線も同時契約できるだけでなく、2つまでの契約の場合は両方が半額になることで実質追加料金がかからないという「ISPセット割」という制度があります。このため、spモードを追加で契約しても料金は変わりません。

spモードとiモードでメールアドレスを入れ替え

(2) さらにiモードとspモードを両方契約している場合、それぞれのメールアドレスを入れ替えることができます。これも料金は無料な上に何度でも入れ替えが可能。入れ替えも即座に反映され、翌日まで待たないといけない、ということはありません。この仕組みを使い、iモードで使っていた今までのキャリアメールアドレスをスマートフォン用のspモードで使えるようにします。

複数の端末でキャリアメールが使えるマルチデバイス設定

(3) ドコモの専用アカウント「dアカウント」とメールアドレスを紐付けると、メールアドレスを複数の端末で利用できる「マルチデバイス利用」が可能になります。ただし、後述しますがこのマルチデバイス設定を行なうためには「dアカウント設定に対応した端末」「ドコモメールアプリがバージョン30100以上」というスマートフォンの条件に加え、設定はドコモのスマートフォンからドコモ回線で行う必要があり、パソコンやドコモの窓口で設定をすることはできません。スマートフォンの条件についてはややこしく見えますがざっくり言うと、お手持ちのスマートフォンが「LTEに対応したドコモスマートフォン」であればほぼほぼこの2つの条件を満たしていると思います。

AndroidのGmailアプリでもIMAPでドコモメールを設定できる

(4) マルチデバイス設定が終わったら、あとはスマートフォンに今まで使っていたメールアドレスを設定するだけ。「ドコモメール」アプリが使える機種であれば、アプリに(3)で取得しているdアカウントでログインするだけで利用可能になります。また、ドコモ以外のスマートフォンでも、IMAP設定すればマルチデバイス設定済みのキャリアメールを送受信します。残念ながらリアルタイムでは受信できず、最短で15分間隔となりますが、SIMロックフリーなどドコモ以外のスマートフォンで受け取りたい方はドコモのWebページを参考にして設定してみてください。

 と、ここまで手順を説明しましたが、一連の作業がスムーズに進むのは、すでにドコモのスマートフォンで使っているキャリアメールを他の端末でも使いたいという人の場合。FOMA契約のメールアドレスをスマートフォンで使いたい、という筆者のようなタイプはここでさらなる苦労が発生します。

 なぜかといえば、それはドコモの3G SIMに対する制約のため。あまり知られていないかもしれませんが、ドコモのFOMA契約したSIMカードは、ドコモのLTE対応スマートフォンで使うことができません。同じドコモ契約であるにも関わらず、装着しても認識されないのです。

 前述の手順のうち、(1)や(2)の設定は無線LAN経由でも可能なのですが、(3)だけは前述の通り該当のメールアドレスを契約したドコモ回線でなければ設定できません。しかし、手持ちのスマートフォンはすべてXi(LTE)対応のため、このマルチデバイス設定だけが利用できない。一瞬「これは詰んだ……」と思いかけましたが、その後もいろいろと検討した結果、以下の方法ならなんとかなりそうだとわかりました。

・FOMA回線をいったんXi契約に切り替え、マルチデバイス設定してからFOMA契約に戻す
・FOMA回線でドコモメールが使えるドコモのスマートフォンを入手してマルチデバイス設定を行なう

 前者についてはこの切り替えのためだけにXiの月額料金が必要になるため費用的にちょっと難しい。一方、FOMA回線で使え、さらにドコモメールに対応したスマートフォンをドコモショップで教えてもらったところ、「Xperia acro HD SO-03D」「ARROWS Me F-11D」あたりであればドコモメールが使えるそうです。

 該当端末のうちなんとかXperia acro HDを入手しましたがここでまた課題が。手持ちのF-07FはmicroSIMサイズなのですが、Xperia acro HDはフルサイズのSIMのため形が合いません。ここはあくまで公式対応で……、ということで、ドコモショップでSIMサイズをフルサイズに変更し、マルチデバイス設定をオンにした上で再度microSIMサイズに契約を変更する、という手法により、なんとかフィーチャーフォンで使っていたメールアドレスをスマートフォンで使えるようになりました。

念願のFOMAメールアドレスをスマートフォン

 なお、フィーチャーフォン側はspモード契約時に取得したメールアドレスを入れ替えることで、今までとは違うアドレスではあるものの引き続きキャリアメールを使うことができるため、モバイルSuicaなどキャリアメール経由で決済が必要な場合も問題なく利用できるはずです。

 結果として求めていた「フィーチャーフォンのキャリアメールをスマートフォンで利用する」は達成できたものの、同じドコモ回線であるのにLTEスマートフォンでは3G契約のSIMが使えないという謎の制限は残念なところ。せめてもマルチデバイス設定がドコモショップの手続きでオンにできれば解消できるのですが、筆者のように「フィーチャーフォンのキャリアメールをスマートフォンで使いたい」という人は、対応端末の入手が難しくなる前に手続きを行うことをおすすめします。