タムシン・エガートンのプロフィールや恋人・結婚・子供のこと♡ | mode & ideas

タムシン・エガートンのプロフィールや恋人・結婚・子供のこと♡

イギリス出身の女優&モデル、タムシン・エガートン。どんな人か、プロフィールや代表作、恋人・結婚・子供のことなどをまとめました。

スポンサーリンク

タムシン・エガートンのプロフィール

タムシン・エガートンは、イギリス出身の女優です。

タムシン・エガートンのインスタグラム

  • 名前:タムシン・エガートン(Tamsin Egerton)
  • 生年月日 / 年齢:1988年11月26日 / 33歳
  • 出身地:イギリス・ハンプシャー
  • 身長:179cm

6歳のころ、姉と一緒に地元の児童劇団に参加。

その後、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのミュージカル劇『秘密の花園』に子役として出演し、女優デビュー。

子役として活動していたことで、学校ではいじめられていたそう。

タムシンはモデルとしても活動し、高校卒業後は本格的に女優業をスタート。

2007年の映画『聖トリニアンズ女学院』チェルシー・パーカー役でブレイクしました。

2009年の続編『聖トリニアンズ女学院2』にも同役で出演。

ドラマ『CAMELOT 〜禁断の王城〜(2011年)』や映画『Mr.スキャンダル(2013年)』『グランドピアノ 狙われた黒鍵(2013年)』『あと1センチの恋(2014年)』などにも主要な役で出演。

私生活では、アメリカ人俳優ジョシュ・ハートネットと長年交際し、子供が3人います♡

スポンサーリンク

代表作

  • 2007年映画『聖トリニアンズ女学院』

女優タルラ・ライリー主演のコメディ映画。

タムシンは、チェルシー役。

ジェマ・アータートンやミーシャ・バートン、コリン・ファースも出演しました。

  • 2009年映画『聖トリニアンズ女学院2』
  • 2011年映画『ルーキー・ハウス・ガール』
  • 2011年ドラマ『CAMELOT 〜禁断の王城〜』

ジェイミー・キャンベル・バウアー、エヴァ・グリーン、ジョセフ・ファインズらが主演したファンタジー歴史ドラマ。

タムシンも主要登場人物の1人、グィネヴィア役でレギュラー出演。

日本でも配信されています。

  • 2013年映画『Mr.スキャンダル』
  • 2013年映画『グランドピアノ 狙われた黒鍵』
  • 2014年映画『あと1センチの恋』

リリー・コリンズ&サム・クラフリン主演の恋愛映画。

タムシンはサリー役。

ほかに、クリスチャン・クックやスキ・ウォーターハウスが出演しました。

  • 2019年映画『Balance, Not Symmetry』

恋人・結婚・子供のこと

恋人は俳優ジョシュ・ハートネット

恋人は、アメリカ人俳優ジョシュ・ハートネット。

ジョシュは1978年生まれで、タムシンの10歳年上です。

2人は共演映画『タイム・ラヴァーズ 時空を繋ぐ指輪の物語(2013年公開)』の撮影で2010年に出会い、交際を始めました。

2022年、極秘結婚が報じられましたが、今のところ、本人や代理人からのコメントはありません。

子供は3人♡

タムシンとジョシュには、子供が3人。

2015年、2017年、2019年生まれの子供がいます。

子供たちの名前や性別は公表していません♡

追記:結婚+4人目が誕生

2022年、タムシンとジョシュが2021年11月に結婚していたことが明らかになりました。

2024年2月、ジョシュはSAG賞のレッドカーペットでのインタビューで「子供が4人いる」と話し、4人目が生まれていたことが発覚。

4人目の誕生時期や性別など詳細は不明です。

ジェマ・アータートン結婚

まとめ

  • タムシン・エガートンはイギリス出身の女優。
  • 子役として舞台などで経験を積み、2007年の映画『聖トリニアンズ女学院』でブレイク。
  • 有名な出演作は映画『聖トリニアンズ女学院』シリーズ、『あと1センチの恋』ドラマ『CAMELOT 〜禁断の王城〜』など。
  • 恋人はアメリカ人俳優ジョシュ・ハートネット。子供が3人いる。
  • →追記:2021年に結婚。2024年2月までに4人目の子供が誕生。
スポンサーリンク