1969 (映画) - Wikipedia

1969』(1969)は1988年アメリカ映画ベトナム戦争下のアメリカで、時代の流れに逆らおうとする若者を描いた青春ドラマ。ブレーク前のロバート・ダウニー・Jrキーファー・サザーランドが、無二の親友を演じている。

1969
1969
監督 アーネスト・トンプソン
脚本 アーネスト・トンプソン
出演者 ロバート・ダウニー・Jr
キーファー・サザーランド
ウィノナ・ライダー
音楽 マイケル・スモール
撮影 ジュールス・ブレンナー
配給 アメリカ合衆国の旗 Atlantic Entertainment Group
日本の旗 東北新社=東映
公開 アメリカ合衆国の旗 1988年8月(限定)
日本の旗 1989年5月29日
上映時間 93分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
興行収入 $5,979,011[1]
テンプレートを表示

ストーリー編集

大学の休暇で帰郷していたラルフとスコットは、時代に失望し、ドラッグと女に溺れていた。やがてラルフは徴兵から逃れようと、名簿から自分の名前を消すため役場に侵入する。だが見つかってしまい、激戦の地ベトナムへと送られることになる。

キャスト編集

ラルフ
演 - ロバート・ダウニー・Jr
主人公の大学生。
スコット
演 - キーファー・サザーランド
ラルフの親友。
クリフ
演 - ブルース・ダーン
スコットの父。
ジェシー
演 - マリエット・ハートレイ
スコットの母。
イヴ
演 - ジョアンナ・キャシディ
ラルフの母。
ベス
演 - ウィノナ・ライダー
ラルフの妹。

リリース編集

日本では、ビデオが1998年2月25日カルチュア・パブリッシャーズより販売された。DVDは未発売(2016年1月現在)。

脚注編集

  1. ^ 1969(1988)” (英語). Box Office Mojo. Amazon.com. 2014年12月27日閲覧。

外部リンク編集