Nana (チェリスト)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
欧陽娜娜から転送)
ナビゲーションに移動 検索に移動
Nana(ナナ)
出生名 欧陽娜娜(オーヤン・ナナ)
別名 娜比、小娜比
生誕 (2000-06-15) 2000年6月15日(20歳)[1]
出身地  台湾台北市
学歴 カーティス音楽院(休学)
ジャンル クラシック
職業 チェリスト女優モデル
活動期間 2009年 - 現在
レーベル ユニバーサルミュージック
公式サイト 公式サイト

Nana(ナナ)(欧陽娜娜(オーヤン・ナナ)、おうよう なな、繁体字: 歐陽娜娜、簡体字: 欧阳娜娜、英語表記: Nana Ou-Yang、2000年6月15日- )は、中華民国台湾 台北市出身のチェロ奏者、女優である。

台湾の国家音楽庁でソリストとして演奏した最年少記録を持つ。

父は元俳優で台北市議会議員の欧陽龍(オーヤン・ローン)、母は俳優の傅娟(フ・ジュアン)、姉は俳優の欧陽妮妮(オーヤン・ニニ)、妹はバイオリニストの欧陽娣娣(オーヤン・ディーディー)、伯母は歌手欧陽菲菲[1]

略歴[編集]

5歳でピアノ、6歳でチェロを習う。13歳で米国カーティス音楽学校に入学した[1](芸能活動に集中するため2015年に休学[2])。

2014年、映画『北京愛情故事』に出演。2015年、映画『疾風スプリンター』に出演。12月18日、アルバム「15」で中国デビュー。

2016年2月4日、東京渋谷・白寿ホールで「日本デビューCD『Nana 15』発表コンサート」を開催。インタビューで「伯母は憧れの存在で、家族であることは光栄でもあり、プレッシャーでもある」と答えた[3]。4月6日、アルバム「Nana 15」で、日本デビュー。6月29日、東京・紀尾井ホールで「Nana デビュー・リサイタル」開催[4]

2017年6月、『是!尚先生』でドラマ初主演。16日、ディズニーソング・カヴァーアルバム「Cello Loves Disney」発表。12月4日、第6回ブレイクスルー賞受賞セレモニーに出演しパフォーマンスを披露した[5]

2019年3月21日、個人のFacebookページで、「自分は中国人であると誇りを感じ、原籍も中国江西省にある」と投稿し[6]台湾国籍を持ちながら、不適切な発言をしたことによって、台湾社会で波紋を広げている。

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • 『15』2015年12月18日、日本版『NANA 15』2016年4月6日
日本版ボーナス・トラックには伯母である欧陽菲菲の『ラヴ・イズ・オーヴァー』収録。

ツアー[編集]

2010年

  • 『十歳‧十穗 十手聯合音楽会』
5月2日 台北十方楽集音楽劇場
  • 『欧陽娜娜十歳慈善音楽会』
8月8日 中油国光庁

2012年

  • 『2012欧陽娜娜生日音楽会』
6月15日 台北中国文化大学表演庁
  • 『欧陽娜娜 2012 大提琴独奏会Nana Ou-Yang 2012 Cello Recital』
6月28日 台北国家演奏庁
7月6日 台南浣莎永華館
7月8日 台中東海大学演奏庁

2013年

  • 『欧陽娜娜 V.S 台北市紀青少年、少年管絃音団 協奏曲演出』
2月3日 新北市芸文中心演芸庁
  • 『2013欧陽娜娜大提琴巡迴音楽会』
6月15日
  • 『独奏会Cello & Piano』
6月7日 彰化員林演芸庁小劇場
6月13日 台北国家演奏庁
  • 『Plus+哥哥妹妹MZ』
6月8日 台中市屯區芸文中心演芸庁
6月15日 台北新舞台
7月5日 高雄市音楽館
7月13日 花蓮県文化局演芸庁
  • 『欧陽娜娜 V.S 台北市紀青年管絃音団 協奏曲演出』
8月2日 台北国家音楽庁
  • 『欧陽娜娜 愛永遠 慈善音楽会』
12月29日 門諾医院恩慈楼

2014年

  • 『欧陽娜娜 愛永遠 慈善音楽会』
1月4日 台北真理堂
  • 『2014欧陽娜娜大提琴独奏会』
6月15日 台北国家音楽演奏庁
  • 『印象波希米亞 欧陽娜娜 V.S KSO 附設青少年交響音団 協奏曲演出』
7月13日 高雄大東文化芸術中心
  • 『欧陽娜娜plus哥哥妹妹巡迴音楽会』
8月22日 台中中興堂
8月23日 高雄大東文化芸術中心
8月26日 台北国家音楽庁
  • 『跨年音楽会v.s金澤市管弦音団』
12月31日 日本石川県立音楽堂

2015年

  • 『大提琴慈善音楽会』
3月21日 SF foothill college smithwick theater
3月29日 Penn s.Tasa
4月11日 NJ basking ridge performing arts center
  • 『風華絶代 向世紀天后致敬』
6月9日 台北中山堂
  • 『15歳生日音楽会』
6月15日 台北中山堂
  • 『音・慶典日 澳門青交18周年会慶音楽会』
6月29日 澳門文化中心綜合劇院
  • 『Only & Nana大提琴巡迴独奏会』
7月2日 上海上海東方芸術中心
7月4日 深圳南山文体中心劇院
7月5日 北京国家大劇院
  • 『2015大提琴巡迴音楽会』
8月19日 台北城市舞台
8月21日 台中中興堂
8月22日 大東文化芸術センター

主な出演作品[編集]

映画吹替[編集]

作品
2010年 怪盗グルーの月泥棒 中国語版吹替: エディス役
2013年 怪盗グルーのミニオン危機一発 同上

映画[編集]

作品
2014年 北京愛情故事 劉星陽
2015年 疾風スプリンター 陳意蕎
2016年 美好人生
2017年 ポリス・ストーリー REBORN ナンシー(シーシー)

MV[編集]

  • 『傷』(李代沫『敏感者』專輯)

脚注[編集]

外部リンク[編集]