武田節 (詩吟「風林火山」入り) 歌詞 石原詢子 ※ Mojim.com
Mojim 歌詞
Mojim 歌詞 > 日本の歌手 > 石原詢子 > 詢風 ~吟詠の世界~ > 武田節 (詩吟「風林火山」入り)

石原詢子



歌詞
アルバムリスト
関連ビデオ

石原詢子

武田節 (詩吟「風林火山」入り)

作詞:米山愛紫
作曲:明本京静

甲斐の山々 陽に映えて
われ出陣に うれいなし
おのおの馬は 飼いたるや
妻子(つまこ)につつが あらざるや あらざるや

祖霊まします この山河
敵にふませて なるものか
人は石垣 人は城
情けは味方 仇は敵 仇は敵
もっと沢山の歌詞は ※ Mojim.com

「疾(と)きこと風の如く、
徐(しず)かなること林の如し
侵掠すること火の如く、
動かざること山の如し」

躑躅(つつじ)ヶ崎の 月さやか
うたげを尽せ 明日よりは
おのおの京を めざしつつ
雲と興れや 武田武士 武田武士




前のページ
Mojim.com
Mojim 歌詞