松田圣子_360百科
2020-09-25 10:14:50

松田圣子 免费编辑 添加义项名

B 添加义项
?
义项指多义词的不同概念,如李娜的义项:网球运动员、歌手等;非诚勿扰的义项:冯小刚执导电影、江苏卫视交友节目等。 查看详细规范>>
所属类别 :
歌手
歌手
编辑分类

松田圣子,1962年3月10日出生于日本福冈县久留米市,女歌手与演员,日本首屈一指的顶级巨星,被国民誉为"永远的偶像",

美空云雀山口百惠一起被评为日本昭和时代三大歌姬。纵横乐坛30多年而盛名不衰,其巨大影响力引领80~90年代亚洲时尚潮流。

1980年以单曲《裸足の季节》出道而备受瞩目,歌曲大多充满积极阳光的正能量。她在日本乐坛曾创下女歌手连续24张单曲销量排行榜冠军,并保持该纪录长达23年(后被滨崎步赶超)

同时她也是在演唱会圣地日本武道馆举办演唱会最多的女歌手 ,以超高的实力和人气多次荣获各类奖项。曾数次赴美国发展,但未顺利打开局面。90年代后逐渐转型为创作歌手。

2005年她在中国台湾地区发行的国语唱片获得了台湾地区专辑排行榜冠军, 并在台北开演唱会。2007年参加在中国江苏南通举行的第九届亚洲艺术节。

松田圣子之前有过两次婚姻。1985年嫁给神田正辉而从夫姓神田,再婚后并未改回。唯一的女儿神田沙也加亦为歌手和演员。

基本信息

  • 中文名称

    松田圣子

  • 外文名称

    松田圣子、まつだ せいこ、Seiko Matsuda

  • 别名

    蒲池法子(原名),Mamadol

  • 国籍

    日本

  • 民族

    大和民族

  • 星座

    双鱼座

  • 血型

    A

  • 身高

    160cm

  • 体重

    42kg

  • 出生地

    日本福冈县久留米市荒木町

  • 出生日期

    1962年3月10日

  • 职业

    歌手,演员

  • 毕业院校

    久留米信爱女学院高等学校,堀越高等学校

  • 经纪公司

    索尼唱片,环球唱片

  • 代表作品

    《裸足的季节》《青い珊瑚礁》《赤いスイートピー》《大切なあなた》《あなたに逢いたくて》等。

  • 主要成就

    唱片销量3000万张,日本武道馆演唱会100余场,红白歌会出场18回

  • 三围

    80 56 84

  • 演员出道时间

    1979年11月5日

  • 歌手出道时间

    1980年4月1日

  • 性别

折叠 编辑本段 从艺经历

折叠 偶像歌手

1979年11月松田圣子以演员身份出道。1980年4月推出第一张单曲《裸足の季节》宣布以歌手身份出道,并接连发行了一系列脍炙人口的作品,创了不少唱片销量纪录。她的歌曲作品以大调居多,曲风欢快明朗阳光大气,歌词积极向上,与松田圣子纯真清亮的嗓音和青春活泼的形象完美相结合,使她迅速大红大紫成为当之无愧的日本头号偶像巨星,由她带来的时尚潮流席卷亚洲,松田圣子成为众人模仿的对象。在80年代日本流行乐坛,松田圣子与后来出道的中森明菜的白日化竞争犹如当时的美苏争霸一般激烈,为歌迷们带来了大量经典不朽的作品。1985年松田圣子与演员神田正辉结婚,宣布暂停事业退出,次年女儿神田沙也加出生后又宣布复出再战乐坛。

折叠 创作歌手

进入90年代后,松田圣子开始转型尝试更多音乐风格,形象造型上较以往也有所突破,雄心勃勃的她还练就了一口纯正的英文,也推出了数张英文专辑。在这段唱片业的黄金时期,又推出了诸如《大切なあなた》等优质作品,而1996年发行的单曲《あなたに逢いたくて〜Missing You〜》销量更是超过百万张, 是她迄今销量最高的单曲,迎来了事业的第二次巅峰。然而几次远赴美国闯荡试图进军好莱坞都不尽人意,个人生活上两次离异再婚和随之而来的一系列绯闻使她一时间成为了话题女王。松田圣子对事业的执着和努力令人敬佩,不断调整自己状态,逐渐转向做创作歌手,近年来她的一些专辑甚至包揽了所有的词曲创作。如今这位年过50的乐坛不老唱将仍然活跃着,每年的巡回演唱会依旧座无虚席场场爆满,宝刀未老的她跟20年前相比,嗓音并无多少变化。谁也不知道今后松田圣子还会创造什么奇迹,拭目以待吧。

折叠 编辑本段 主要作品

折叠 单曲

标题

发行时间

公信榜最高排名

1

裸足の季节

1980年4月1日

12位

2

青い珊瑚礁

1980年7月1日

2位

3

风は秋色/Eighteen

1980年10月1日

1位

4

チェリーブラッサム

1981年1月21日

1位

5

夏の扉

1981年4月21日

1位

6

白いパラソル

1981年7月21日

1位

7

风立ちぬ

1981年10月7日

1位

8

赤いスイートピー

1982年1月21日

1位

9

渚のバルコニー

1982年4月21日

1位

10

小麦色のマーメイド

1982年7月21日

1位

11

野ばらのエチュード

1982年10月21日

1位

12

秘密の花园

1983年2月3日

1位

13

天国のキッス

1983年4月27日

1位

14

ガラスの林檎/SWEET MEMORIES

1983年8月1日

1位

15

瞳はダイアモンド/苍いフォトグラフ

1983年10月28日

1位

16

Rock'n Rouge

1984年2月1日

1位

17

时间の国のアリス/夏服のイヴ

1984年5月10日

1位

18

ピンクのモーツァルト

1984年8月1日

1位

19

ハートのイアリング

1984年11月1日

1位

20

天使のウィンク

1985年1月30日

1位

21

ボーイの季节

1985年5月9日

1位

22

DANCING SHOES

1985年6月24日

1位

23

Strawberry Time

1987年4月22日

1位

24

Pearl-White Eve

1987年11月6日

1位

25

Marrakech~マラケッシュ~

1988年4月14日

1位

26

旅立ちはフリージア

1988年9月7日

1位

27

Precious Heart

1989年11月15日

2位

28

All the way to Heaven

1990年4月30日

29

THE RIGHT COMBINATION

1990年7月15日

28位

30

who's that boy

1990年10月1日

31

We Are Love

1990年11月21日

16位

32

きっと、また逢える…

1992年2月5日

4位

33

あなたのすべてになりたい

1992年8月1日

31位

34

大切なあなた

1993年4月21日

7位

35

A Touch of Destiny

1993年5月21日

51位

36

かこわれて、爱jing

1993年11月10日

63位

37

もう一度、初めから

1994年5月11日

22位

38

辉いた季节へ旅立とう

1994年12月1日

12位

39

素敌にOnce Again

1995年4月21日

22位

40

あなたに逢いたくて〜Missing You〜/明日へと駆け出してゆこう

1996年4月22日

1位

41

Let's Talk About It

1996年4月24日

42

I'll Be There For You

1996年5月17日

35位

43

さよならの瞬间

1996年11月18日

5位

44

Good For You

1996年12月10日

45

私だけの天使~Angel~/あなたのその胸に

1997年4月23日

5位

46

Gone with the rain

1997年12月3日

28位

47

恋する想い~Fall in love~

1998年6月17日

34位

48

Touch the LOVE

1998年11月26日

66位

49

哀しみのボート

1999年10月27日

27位

50

20th Party

2000年5月17日

17位

51

上海ラヴソング

2000年6月7日

37位

52

Unseasonable Shore

2000年6月14日

35位

53

True Love Story

2000年9月27日

7位

54

The Sound of Fire

2000年11月29日

46位

55

あなたしか见えない

2001年6月20日

30位

56

爱♡爱~100%♥Pure Love~

2001年11月14日

49位

57

素敌な明日

2002年6月5日

29位

58

all to you

2002年

19位

59

just for tonight

2002年12月17日

15位

60

Call me

2003年6月4日

17位

61

逢いたい

2004年5月26日

12位

62

Smile on me

2004年7月7日

18位

63

永远さえ感じた夜

2005年2月2日

34位

64

I'll fall in love

2005年8月24日

30位

65

しあわせな気持ち

2005年9月21日

28位

66

bless you

2006年4月26日

29位

67

WE ARE.

2006年5月24日

68

涙がただこぼれるだけ

2007年5月23日

38位

69

真夏の夜の梦

2007年8月1日

36位

70

クリスマスの夜

2007年11月21日

34位

71

花びら舞う季节に

2008年3月19日

32位

72

Love is all

2008年6月25日

32位

73

あの辉いた季节

2008年10月22日

30位

74

アイドルみたいに歌わせて

2010年4月21日

16位

75

いくつの夜明けを数えたら

2010年5月5日

12位

76特别な恋人2011年11月23日14
77涙のしずく2012年5月2日20
78LuLu!!2013年5月22日23
79梦がさめて2013年10月30日14
80I Love You!! 〜あなたの微笑みに〜2014年5月21日27

折叠 原创专辑

标题

发行时间

公信榜最高排名

1

SQUALL

1980年8月1日

2位

2

North Wind

1980年12月1日

1位

3

Silhouette ~シルエット~

1981年5月21日

2位

4

风立ちぬ

1981年10月21日

1位

5

Pineapple

1982年5月21日

1位

6

Candy

1982年11月10日

1位

7

ユートピア

1983年6月1日

1位

8

Canary

1983年12月10日

1位

9

Tinker Bell

1984年6月10日

1位

10

Windy Shadow

1984年12月8日

1位

11

The 9th Wave

1985年6月5日

1位

12

SOUND OF MY HEART

1985年8月15日

2位

13

SUPREME

1986年6月1日

1位

14

Strawberry Time

1987年5月16日

1位

15

Citron

1988年5月11日

1位

16

Precious Moment

1989年12月6日

6位

17

Seiko(SEIKO名义)

1990年6月7日

2位

18

We Are Love

1990年12月10日

3位

19

Eternal

1991年5月2日

3位

20

1992 Nouvelle Vague

1992年3月25日

8位

21

Sweet Memories'93

1992年12月2日

12位

22

DIAMOND EXPRESSION

1993年5月21日

4位

23

A Time for Love

1993年11月21日

21位

24

Glorious Revolution

1994年6月12日

8位

25

It's Style'95

1995年5月21日

2位

26

Vanity Fair

1996年5月27日

2位

27

WAS IT THE FUTURE

1996年6月10日

12位

28

Guardian Angel

1996年12月5日

10位

29

My Story

1997年5月21日

5位

30

Sweetest Time

1997年12月3日

23位

31

Forever

1998年5月8日

12位

32

永远の少女

1999年12月18日

24位

33

20th Party

2000年6月28日

16位

34

EMOTION VOL.1

2001年6月20日

19位

35

EMOTION VOL.2

2001年11月28日

43位

36

area62

2002年6月21日

?

37

Sunshine

2004年6月9日

6位

38

fairy

2005年4月6日

7位

39

Under the beautiful stars

2005年12月7日

34位

40

bless you

2006年5月31日

14位

41

Eternal II

2006年12月6日

52位

42

Baby's breath

2007年6月6日

19位

43

My pure melody

2008年5月21日

15位

44

My Prelude

2010年5月26日

4位

45

Cherish

2011年6月1日

10位

46Very Very2012年6月6日9位
47A Girl in the Wonder Land2013年6月5日5位
48Dream & Fantasy2014年6月4日5位
49Bibbidi-Bobbidi-Boo2015年6月10日6位

折叠 电视作品

おだいじに(1979年11月5日 - 、日本テレビ) - 松田圣子 役

玉ねぎむいたら…(1981年4月3日 - 、TBS) - 斎藤梓 役(初回2话のみゲスト出演)

フジ三太郎 第6话「冲击! 恐るべき少年放火魔!」(1982年11月25日、テレビ朝日)

日立テレビシティ「松田圣子のはじめての情事」(1983年10月19日 - 、TBS) - けいこ 役

スウィート・メモリーズ(1987年9月30日、TBS) - 水野薫・水野佳代 役(二役)

风に恋して(1989年1月2日、テレビ朝日) - 三枝あやこ 役

ママ母戦争(1990年5月3日、日本テレビ) - 伊集院ななこ 役

おとなの选択(成人的选择1992年1月10日 - 、TBS) - 谷口未希 役

季节はずれの海岸物语'92秋(1992年10月8日、フジテレビ) - 优香子 役

わたしってブスだったの?(1993年4月16日 - 、TBS) - 帰山夕子 役

家族ネットワーク(1994年1月4日、テレビ朝日) - 竹内翠 役

季节はずれの海岸物语ファイナル(1994年10月13日、フジテレビ) - 优香子 役

The Big Easy(1997年、USAネットワーク)

Partners(2000年、アメリカTVムービー)

たったひとつのたからもの(2004年10月26日、日本テレビ) - 佐藤由美 役

世にも奇妙な物语 2005年 秋の特别编『过去が届く午后』(2005年10月4日、フジテレビ)

花ざかりの君たちへ 〜イケメン♂パラダイス〜(花样少年少女 2007年7月-9月、フジテレビ)第1话・最终话 - 桜咲学园

长・椿役(特别出演)

和田アキ子物语(2008年6月20日、フジテレビ) - 先辈女性歌手 役(特别出演)

花ざかりの君たちへ 〜イケメン♂パラダイス〜 卒业式&7と1/2话スペシャル(2008年10月12日、

フジテレビ) - 桜咲学园校长・椿役(特别出演)

BONES (识骨寻踪 2010年、アメリカFOX)

平清盛(2012年1月〜、NHK「大河ドラマ」) - 只园女御・乙前 役

折叠 电影作品

野菊の墓(野菊之墓 1981年8月8日公开、东映) - 初主演・民子 役

プルメリアの伝说(1983年7月2日公开、东宝) - 主演・早坂恵美子 役

夏服のイヴ(1984年7月7日公开、东宝) - 主演・藤枝牧子 役

カリブ・爱のシンフォニー(1985年4月13日公开、东宝) - 主演・沢木彩 役

ペンギンズ・メモリー 幸福物语(1985年、东宝东和)※歌手として出演

どっちもどっち(1990年11月10日公开、东宝、【W主演:明石家さんま】) - 主演・门胁亚由子 役

Final Vendetta (サロゲート・マザー)(1996年、东映) - 主演

Armageddon(アルマゲドン)(1997年)※カメオ出演

Drop Dead Gorgeous (ドロップ・デッド・ゴージャス)(1999) ※カメオ出演

GEDO The Final Blade(2000年、东映)

千年の恋 ひかる源氏物语(2001年、东映)

Shanghai Baby(上海宝贝)(2007年、ドイツ作品)

火垂るの墓(萤火虫之墓2008年) - 雪子(清太の母)役

矢岛美容室 THE MOVIE 〜梦をつかまネバダ〜(2010年4月29日公开、松竹) - プリンセス・セイコ役

折叠 书籍

『両手で圣子』松田圣子著。集英社

『もう一度あなた』松田圣子著。ワニブックス

『梦で逢えたら』松田圣子著。ワニブックス

『圣子20岁 爱と歌の青春谱』松田圣子著。少年画报社

『梦で逢えたらパート2』松田圣子著。ワニブックス

『松田圣子のバランスシート』相泽秀祯著。光文社

『赤いスイートピー』松田圣子著・筱山纪信 写真。讲谈社 - ISBN 4062129094

『松田圣子』地球音楽ライブラリー。TOKYO FM出版 - ISBN 4887451067

『爱する人に』松田圣子著・稲越功一 写真。朝日出版社 - ISBN 4255950059

『松田圣子论』小仓千加子著。朝日新闻社 - ISBN 4022640839

『魔性のシンデレラ。松田圣子ストーリー』大下英治著。角川书店 - ISBN 4041571146

『圣子』神田法子著。小学馆 - ISBN 4093632413

『勇気を出してSay Hello!―Live Talk English』松田圣子著。集英社 - ISBN 4087801411

折叠 编辑本段 荣获奖项

1980年 日本テレビ音楽祭新人赏

1980年 歌谣新人グランプリ・グランプリ

1980年 银座音楽祭・専门审査员奨励赏

1980年 新宿音楽祭・金赏

1980年 横浜音楽祭・新人赏特别赏

1980年 テレビ朝日あなたが选ぶ全日本歌谣音楽祭・最优秀新人赏

1980年 日本歌谣大赏・新人赏

1980年 FNS歌谣祭・新人赏

1980年 日本有线大赏・新人赏

1980年 全日本有线放送大赏・新人赏

1980年 第22回日本レコード大赏・新人赏

1981年 日本テレビ音楽祭・金の鸠赏

1981年 テレビ朝日あなたが选ぶ全日本歌谣音楽祭・审査员奨励赏

1981年 日本歌谣大赏・放送音楽赏

1981年 第23回日本レコード大赏・ゴールデンアイドル赏

1982年 CBSソニー・ヒット赏

1982年 日本テレビ音楽祭・トップアイドル赏

1982年 テレビ朝日あなたが选ぶ全日本歌谣音楽祭・特别赏

1982年 日本歌谣大赏・放送音楽赏

1982年 FNS歌谣祭・グランプリ

1982年 日本有线大赏・有线音楽赏

1982年 全日本有线放送大赏・优秀スター赏

1982年 第24回日本レコード大赏・金赏

1983年 CBSソニー・ヒット赏

1983年 日本テレビ音楽祭・トップアイドル赏

1983年 テレビ朝日あなたが选ぶ全日本歌谣音楽祭・ゴールデングランプリ

1983年 日本歌谣大赏・最优秀放送音楽赏

1983年 第25回日本レコード大赏・金赏、ベストアルバム赏

1986年 第28回日本レコード大赏・アルバム大赏

1988年 CBSソニー・ゴールデンディスク大赏

1990年 日刊スポーツ映画大赏话题赏(受赏理由:「どっちもどっち」の大胆演技で映画界の话题作りに

贡献)

1992年 第34回日本レコード大赏・最优秀ボーカル赏

2002年 第19回ダイヤモンド・パーソナリティ赏(ダイヤモンド・インフォメーション・センター)

2009年 第18回日本映画批评家大赏・审査员特别赏(映画「火垂るの墓」)

2013年 第55回日本レコード大赏・企画赏

折叠 编辑本段 个人纪录

单曲和专辑销量:2953万张(13位·女性歌手历代5位)(截至2012年)

日本武道馆演唱会次数:102回(历代2位·女性solo歌手的第1位)(2014年7月时)

单曲排行榜首位获得数:25张(6位·女性歌手历代单独2位)

单曲排行榜首位连续获得数:24张(7位·女性歌手历代单独2位)

百万销量单曲获得数:1张(《あなたに逢いたくて〜Missing You〜/明日へと駆け出してゆこう》1996年)

专辑排行榜首位获得数:19张(4位·女性歌手历代单独1位)

NHK红白歌合戦出场次数:18回

折叠 编辑本段 人物评价

无论是在外形上,还是在影响力上,能制霸80年代日本乐坛的偶像少女当属松田圣子。明亮的大眼睛、蓬松的"圣子头"发型,加上在当时颇具特色的现场演出台风,使松田圣子赢得了众多青春少男少女们的追捧,而她在处女作单曲《裸足的季节》中清亮的转音,证明了她偶像女王的地位并非仅靠容貌取胜。她是那个年代最成功的歌手之一,连续24首单曲登上公信榜第一位的纪录,在日本女歌手中至2006年前无人能破。而她与中森明菜在80年代的歌姬之争,不仅波及日本本土还影响至港台,支持者明显分为圣子派和明菜派。

而松田圣子的绯闻话题自90年代以来也不时出现,甚至美国舞伴状告她性倾向异常,成为日本女性骚扰男性的公开首例。不过,真真假假的绯闻传言丝毫未影响她的事业和人气,相反美貌与自信使她依然闪耀。2009年松田圣子主演的日剧《唯一的宝贝》创下30%的收视率纪录 ,在当今实力偶像女优云集的日本影视界是个奇迹,也足以说明松田圣子的无限魅力所在。

热点资讯