小説を読もう!

開催中の公式企画

関連サイト

このページは通常15分ごとの更新です。
そのため、最新の情報と異なる場合があります。 トップページについて

小説PickUp!

エレミアはお嫁にいけない
田沼ここあ 全63部分 異世界恋愛
エレミアは伯爵家の長女なのに20歳になってもお嫁にいけなかった。そんな彼女の隣でいつも励ましてくれるのは【天使の顔をした悪魔】だった。
外れスキル【レバレッジたったの1.0】を進化させ、俺はエルフ…
緋色優希(旧 トワイ… 全91部分 ハイファンタジーファンタジー
 冒険者パーティに所属できる新人枠は二名まで。何故なら新人には、冒険者協会から人生でただ一度だけ使える『魂にスキルを刻む刻印のスクロール』が与えられるからだ。そして新人冒険者リクルのスキルは【レバレッジたったの1.0】という無意味な物だった。新しい新人確保のため、あっさりその場でパーティから放逐されたリクル。だが、そのスキルには大きな成長へと繋がる隠された秘密があったのだ。そしてエルフの聖女率いる上級冒険者パーティと共に北方の聖教国を目指す事になったリクルは、やがて成長し勇者を拝命する事になった。 アルファポリス様にも掲載しています。
万年2位だからと勘当された少年、無自覚に無双する【WEB版】
あざね 全140部分 ハイファンタジーファンタジー
【講談社(Kラノベブックス)様より書籍化。11月2日刊行! スクウェア・エニックス、マンガUP様にてコミカライズ!(2021年1月30日スタート!)】 (旧題:2位では意味がないと貴族の家を勘当された少年~) ※Kラノベブックス公式HPより、試し読みができるようになりました。ZEN様のイラストもですが、目次にも注目!! (意訳:書き下ろしの量がエグイです  クレオ・ファーシードは、なにをやっても万年2位だった。  王都立学園を卒業後、エキスパートを求めた父に貴族の家を勘当されてしまう。その結果、彼はただの少年クレオとなった。  好き勝手に生きようと決めたクレオは、冒険者になることを決意する。  しかし彼は気付いていなかった。  万年2位ではあったが、それはすなわち、あらゆる物事においてハイレベル。総合力では何者にも負けない、ということを。  これは貴族から冒険者になった少年が、無自覚に無双する物語。 ※なろうの評価システムが変わりました。各話下から☆評価できます(報告)
願いを叶えてもらおうと悪魔を召喚したけど、可愛かったので結婚…
shiryu 全131部分 ハイファンタジーファンタジー
書籍化&コミカライズ決定! コミカライズは6/11からコミックアーススターで連載開始! 漫画1巻が、12/11に発売予定! 小説1巻はドラゴンノベルスにて、1/5に発売予定!  ◇ ◇ ◇ テオ・アスペルは傭兵ギルドに属していて、いろんなパーティに入ったり追い出されたりを繰り返していた。 理由は単純、弱いから。 強くなろうと思い、なんでも願いを叶えてくれるという悪魔を召喚した。 悪魔を呼び、その姿を見た瞬間――。 「願いを叶えてやろう、しかしその代わりにお前の大事なものを――」 「僕と、け、結婚してください!」 「……はっ?」 強くなるという願いは、消し飛んでしまった。 悪魔はその願いを叶え、二人は夫婦となる。 「ヘルヴィさん……手、繋ぎませんか?」 「……ああ、いいだろう(可愛すぎる、ああ……今すぐ襲いたい、家に戻ったらすぐに……)」 ――これは草食系な男子と、肉食系な悪魔が結婚し、周りを騒ぎ立てながらも幸せに暮らしていくちょっとエッチな(?)物語。
仮想戦記(仮
ロックウッド 全459部分 歴史文芸
ロシア帝国がシベリアに残存し、日英同盟が存続された世界を中短編の連作で描く仮想戦記 史実よりもバブリーな日本と引き篭もりなアメリカが世界を狂わせる。 九六式榴弾砲搭載自走砲が唸りを上げ、マーリン搭載三式戦が空を駆け、松型駆逐艦が海を埋め尽くす……陰でタービンライトがこっそりと敵機を照らし、密かに航空巡洋艦が量産される。 基本、毎週土曜日0時に更新中 登場兵器他の詳細設定は筆者HP「茨城駐屯地・改」 http://rockwood.web.fc2.com/index.html にて公開中 すべての戦争の、すべての戦死者に捧ぐ。どうか、どうか汝らの魂に安らぎだけがあらんことを……
【書籍化!】え、みんな古代魔法使えないの!!??? ~魔力ゼ…
三門鉄狼 全126部分 ハイファンタジーファンタジー
☆★☆★☆書籍化しました!☆★☆★☆ レーベル:ファミ通文庫様 イラスト:成瀬ちさと様 好評発売中! ==========  レント・ファーラントは幼いころ実家の書庫で魔法の書物を発見した。  先祖である伝説の大魔法使いが残したその本には魔法にまつわるあらゆることが記されていた。レントはその本を読んで魔法の訓練を続け、あらゆる魔法を使いこなせるようになった。  やがて成長したレントは王都にある魔法学園にやってくる。入学試験を受けるレントだが、魔力測定で出た数値は、 「魔力ゼロ」  わけがわからないまま、最低のCクラスへ入学させられるレント。そこにいたのは落ちこぼれの生徒たちだった。  名門の騎士の家の出ながら、試験官に反抗的な態度をとったためCクラスに落とされたサラ。  商家の出で、伝手のため貴族の夫を探すよう言われ無理やり入学させられたディーネ。  孤児院出身で文字が読めず、術式を書けないムーノ。  そんな彼らと授業を受けているうち、魔法学園の校長がレントの才能に気づく。 「お前が魔力ゼロとされたのは測定器の能力不足。お前の魔力は現代魔法では測りきれん。お前が扱っているのは失われた古代魔法じゃ」  究極の古代魔法の使い手ながら最低のCクラスに落とされてしまったレントは、クラスメイトたちの魔法を育てることにする。  現代魔法の基準では落ちこぼれと言われるクラスメイトたちは、レントから見ればいくらでも成長の余地があった。  クラスの仲間みんなでAクラスへ行くために、レントは奮闘を始める。 ※08/08にタイトルを『魔力ゼロって言われたけど俺、究極の古代魔法を使えます 〜Cクラスの生徒を最強に育てて学園無双する〜』から変更しました。 ※08/12にタイトルを『魔力ゼロ扱いで最低クラスに落とされたけど、実は最強の古代魔法使いです 〜クラスメイトを育てて魔法学園で無双します〜』から変更しました。 ※08/17にタイトルを『え、みんな古代魔法使えないの!!??? ~魔力無しと判定された没落貴族、古の魔術で無双する~』から変更しました。 ※09/10にタイトルを『古代魔法強すぎ! 最強魔法の使い手だけど魔力ゼロと勘違いされたので、実力を隠してのんびり学園生活を満喫します』から変更しました。
【Web版】怨獄の薔薇姫 政治の都合で殺されましたが最強のア…
パッセリ / 霧崎 … 全218部分 ハイファンタジーファンタジー
【KADOKAWAドラゴンノベルス様より書籍版1、2巻発売中】  四大国の支援を受けた王弟が兄を殺し王位を奪う、というクーデターが起こった小さな王国シエル=テイラ。  少女ルネは10歳の誕生日に王弟派の騎士に捕らえられ、自分が銀髪銀目の忌み子ゆえに捨てられた王女であることを知った。そしてルネは『堕落した王に連なる者』として地獄の如き責め苦を受けた末、ギロチンにかけられた。  首が落ちた瞬間、ルネは思い出した。自分はかつて地球に生きた男・佐藤長次朗であり、神の甘言にたぶらかされてこの世界に転生させられたことを。  そんなルネの前に邪神を名乗る女が現れる。 「憎くありませんか? あなたを半ば騙すようにして転生させた神が」 「憎くありませんか? あなたを勝手な理由で死に追いやった人々が」 「あなたが復讐を望むなら、特別な加護を授けましょう」  ルネは最強最悪のアンデッドとして復讐のため蘇った。  ネームドモンスター"怨獄の薔薇姫"。やがて彼女は世界を……   ※魔法や冒険者等級など、作者の別作品から一部設定を流用してますが別の時空の話です。 ※カクヨムに転載中。
錬金少女のアイテム集め旅~レア不遇職『魔導機師』だからと追い…
ラチム 全31部分 ハイファンタジーファンタジー
この世界では10歳の誕生日に職式の儀でクラスが与えられます。私、クーリエの「魔導機師」は不遇職でした。過去に何人か与えられたクラスみたいですが魔導機は太古の時代の遺物。ほとんど文献が残ってないのでせいぜい、かろうじて動くだけの人形しか作れません。 親を亡くした私を引き取ってくれたおじさんは、どうやらいいクラス目当てだったみたい。息子は英雄と同じクラスのソードマスターですが、私は不遇職だとわかると家を追い出されました。 さまよっているうちに、ふと目についたのが廃材置き場。お母さんが読み聞かせてくれた本の内容、見てきたもの、聞いたもの。魔導機師になったおかげで、人や物を観察して分析する特技が情報解析『アナライズ』に進化しました。 しかもなんだか魔導機の作り方までわかっちゃったかも! アイテムを集めて強化して目指せ最強のゴーレム! 私は不幸じゃない! 一方で私を追い出したおじさん一家の息子は、修業に耐え切れずに泣いてるようです。それから段々と落ちぶれていきました。
食いしん坊エルフ2 精霊戦機エルティナイト ~ 全てを喰らう…
なっとうごはん 全103部分 ローファンタジーファンタジー
なろうに珍獣エルティナが帰ってきた! 地球とは異なる、しかし、よく似た世界に、不思議な力で送り込まれた異世界転生幼女エルティナ。 そこは、巨大な人型戦闘ロボット【戦機】が猛威を振るう、情け無用の戦いの大地であった。 そんな、ちょっとレトロでSFチックな世界にファンタジーを持ち込むバカタレ。 それが【食いしん坊エルフ】こと、エルティナ・ランフォーリ・エティルなのだ! この物語は、殺伐とした世界を理不尽な不思議パワーで蹂躙しつつ、珍しい食べ物を求めて騒動を起こしながら旅をする、白エルフの少女と相棒となる戦機の戦いの記録である。 やがて君は、珍妙なる現象を目撃したりしなかったりするだろう。
君は君のままで
黛ちまた 全43部分 異世界恋愛
平凡な少女 アリゼは、婚約者からいつも冷たくされていた。それでもいつか認めてもらえると信じて努力をしていた。本来の自分を偽ってでも。 けれど、その努力が無駄だと知り、アリゼの心は限界を迎えた。
もっと見る

みんなの新着レビュー!

タイトルが長文すぎるのでネタかと思って読んでみたら文章が整っていて、テンポ良く楽しく読める感じでした。 チートなろう系ではなく、主人公からは零細の悲哀に似たものを感じさせます。変なところで予防線張ってくるのも過去の闇を感じさせます。 個人的には主人公がjk相手に(アプローチもされてないのに)勝手にあたふたするところがツボです。 俺tueee系を読んでスカッとしたいときよりも勘違い系を読んでクスリとしたいようなときにオススメの小説だと思います。
あるとき、美醜逆転の異世界へ勇者として召喚された主人公アユム… でも、なんか、あれっ!?  異世界でボッチからスタートした主人公アユム… そんなアユムが、出会った人たちが、守りたい大切な人にかわり…  「騎士王」をこころざすことになる主人公アユム!! 守りたい大切な人は、とても個性的だけど根はやさしいシャロン家の人々(*´ω`*) 単なるファンタジーではなく、読んでみると… あれっ、これは、おもしろーい(^∇^)ノ♪ リアルなバトルの描写もあり、ありきたりな展開に物足りない人にはオススメです!! 世界観・人物像・スキルに、作者の魅力がたくさんつまっています! 興奮したり、感情をゆさぶられたり、とても楽しい作品です。 みなさん、ぜひいちど読んでみてください!ヾ(*´∀`*)ノ
 読後に思わず、ソワソワしました。  どうしようレビュー書いちゃおうか、確かまだ貰ってないはず、でも私でいいの(笑)と。  ええ、結局、レビューしちゃってます(笑)。  半リアルだって、成程、作者さんを思い浮かべ、ついニンマリ(笑)。  文にリアルが含まれると真実味が増して、説得力が生まれますよね。  これはそんな作品、主人公が友人との会話で愚痴をこぼしますが、それままたリアル(笑)。  過去の恋愛にトラウマを抱える主人公は、夢にまでその思いがでてきますが、現実はとてもハッピーです。  ギャップっ!・・・ギャップすごい。  後半に幸せエッセンス(本質)が詰め込まれています、くれぐれも窒息しないように(笑)。  読んだ後に、チョコの甘い香りをほのかに感じたような気がしました。    人気大長編作「陽だまりにて待つ!」等がある力ある作者さんです。  でも私がレビュー最初でいいの(笑)。
 なろう「花形ジャンル」と言えば、ハイファンタジーと異世界恋愛!  現在のトップ画面「月間総合トップ10」に並ぶのはその「激戦区」でポイントを伸ばして駆け上がってきた猛者たち!  続きまして「ランキング」をクリックすると、表示される「ジャンル別日間ランキングトップ5」なろう 用語で言うところの「表紙」真っ先に目に飛び込んでくるのは異世界恋愛、現実世界恋愛、ハイファン……さすが花形!  ところで、思いっきりスクロールして下の方(※並び順)、圧倒的に人通りのないあの辺まで行ったことありますか?   この作品には、大体「あの辺」で繰り広げられていることがコンパクトにわかりやすく収められています。レビュータイトルに偽りなし!(たぶん)  絵師さん提供による作中の美麗絵や、作者が20年前に黒歴史ノートに記していたポエム、あとがきクレクレなど見どころもたくさんあります!
地球に突如襲来した、謎の怪物「魔獣」を退治するため、立ち上がった四人の勇士をしかと見届けよ! 生まれてこのかた十八年、友も彼女もいた試しなし、『イチロウ』! お金持ちのお嬢様だが、ほのかに漂うヤンデレの香り、『サユ』! 女性に年齢を聞くもんじゃありません! 美魔女の『ミキ』! ↑の息子。秘めたるは叶わぬ恋心? 『シュウ』! 武器を持ち、アーマーを身につけて悪を相手に縦横無尽に活躍するヒーローたち! それぞれの想いを胸に、今日も四人は魔獣に立ち向かう! 頑張れマモルンヤー、負けるなマモルンヤー、地球に平和が訪れるその日まで!
とりあえず、彼岸花の回まで読んでみろ!と声を大にして言いたい! 彼岸花がかっこよすぎる(激!ダークヒーロー的な)件!これはほんとピカイチのキャラですぜ! ドハマりしました!まごうことなき本音。 ちょっとというかかなり勢いで初レビュー書いちゃったけど まぁそれだけ彼岸花の回が『神回』だったということですよっ!! ああまたリリーさんに会いたい! かっこよすぎて惚れたわ!
まず特筆すべきはキャラクターの描写が丁寧であること。 魅力的なキャラクター達がしっかりと描かれていて、見る者を引き付けます。 そして、さっくり読ませるなろうにおいては珍しい、じっくり腰を据えて読ませる重厚な文章表現。 さらりと読み流すのではなく、腰を落ち着けてゆっくりと楽しむことをお勧めします。 魔法使いが主役なのでファンタジーと思いきや、実はスチームパンクの退廃的な雰囲気も併せ持つ不思議な雰囲気の作品です。 ぜひご一読ください。
 同時期に活動を始めた作家様ではありますが、引き込まれるように当時の最新話まで読み切り今でも隔日の更新を楽しみにしております。  私が考えるこの作品の面白い点は以下の3つです。(少しだけネタバレを含みます) 1 登場人物の個性  とにかくキャラがすごく立っているなと感じます。そのおかげか、各々の感情に沿って言葉が出ており、私の脳内では表情含めてイキイキと再生されています。 2 主人公の使命  自分の知識を通して世界全体のレベルアップを図るというのは、ありそうでなかった気がします。ただただ自分のためではなく、主人公や周りのキャラを活躍させる根幹になっているなと感心させられました。 3 登場人物の成長過程と、無双的な爽快感の共存  無双しながらも少しずつ(←重要)成長していく様子が見られるのも特徴です。これから更に皆が強くなると思うと楽しみです。  本当に面白いので、皆様是非に。
もっと見る