人狼 - 人狼パーティ@Wiki - アットウィキ

人狼

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

+人狼の概要

役職説明

毎晩誰かを襲撃することができる。
仲間の人狼が誰かを知っている。
仲間の人狼と会話することはできない。

陣営:人狼陣営
占い結果:人狼
霊媒結果:人狼
襲撃:できない
陣営カウント:人狼陣営
人数カウント:1
役欠け:しない
夜の行動:あり

勝利条件

人狼の数を村人陣営の数以上にすること。
妖狐陣営・恋人陣営・特殊陣営がいる場合に、妖狐陣営・恋人陣営・特殊陣営のいずれかか勝利条件を満たすと敗北。

アドバイス

村人として潜伏する場合は村人の気持ちになりきるとよいでしょう。占い師や霊媒師などの役職を騙る場合は、真の役職であるかのように振舞うとよいでしょう。



戦略

基本的に人狼陣営は、村人陣営に比べ不利となります。
常に縄を意識し、無意味な噛みをしないように立ち回ることが勝利への基本となります。
また不馴れな初心者は、もしも相方が慣れた人狼プレイヤーだった場合、噛み先などを合わせるようにするとよいかも知れません。

襲撃

無意味な噛みをしない
人狼陣営の勝利条件は、村人陣営の数を人狼陣営が上回る必要がありますが、だからといって毎晩無意味な襲撃をしているようでは中々勝利する事は出来ません。
人狼だと疑われている村人や、占い師によって判定をされていないグレー位置の村人を噛むよりも、確定白の村人や、人狼にとって邪魔な役職を襲撃するのが、基本となります。
詰まないように進行する
チェスのチェックメイトのように、人狼にも詰むといった考えがあります。

襲撃方法

占い師/預言者即噛み
2日目の夜に即噛む手法。
襲撃を予測した狩人に護衛されている可能性も高いが成功した場合、4日目以降は完全グレーの殴り合いとなる為、人狼の脅威は減る。
また襲撃を阻止されたとしても3日目の夜に確実に襲撃出来る為、ベーシック11A等の霊媒師噛みにも応用は出来る。
狐などの第三陣営がいる場合、呪殺を期待出来なくなるデメリットはあるものの、黒判定を出される恐れがあり飼われるぐらいならば村をむちゃくちゃにしてやってもいい。
ベーグル噛み
占い師/預言者の真偽ができない状態でどちらかの一方を噛むこと。
真を噛めれば儲けモノ。狂人だった場合、残りの占い師を吊る事ができたりする為、この手法を好むプレイヤーは多い。
噛みきり
ベグ噛みの次の夜に確実に占い師/預言者を全滅させる手法。
噛まれなかった占い師/預言者は偽と見られる傾向がある為、噛みきりする場合、信用度の低い占い師から噛むと護衛が入りにくいといった特徴がある。
潜伏噛み
潜伏中の役職を発言や投票から探し襲撃を試みる。役職の特徴を考えると的中率も高くなる為、人狼になれれば積極的に挑戦してみてほしい。
例えば、狩人などの護衛職は襲撃を避ける為に積極的な発言をする事が少なく、また潜伏中の預言者も襲撃を避ける為に発言力がやや低下する傾向が強い。
後者の場合、ふとした拍子に初日の白位置を怪しまれない程度に「○○さんは今のところ狼には見えない」などの伏線を張ってる事もある為、「初日は発言する事なんかねーわ」等となめくさらず初日だからこそ神経を尖らすといいだろう。
漂白噛み
自分に白判定を出した騙りの狂人を襲撃すること
狂人が噛まれる事により、真占い師だと考えられ自分を白塗りしやすい事から漂白といわれる。
多弁噛み
まんまその通り。
発言数の多い人を優先し襲撃する事により、残るのは寡黙や挨拶捨てなどのクズばかりであり場を操りやすくなる。
SG残し
最終日に残しておけば勝手に吊られるだろうといった人を襲撃せずに残しておくおく手法。
相方のいる最終日など、「○○さんが人狼ならもう仕方ないね、SGさんは残せない」等とさり気なく、または露骨に吊りを誘導してやってもよい。元よりそういう位置なのだから……。
人狼の占い騙り時にもSG位置を作る戦術がある。
この場合は「占い師を騙ったAさんは人狼だった。そのAさんが白判定したBさんは相方で囲われている」などと積極的にミスリードを誘発させよう。
無能残し
読んで字の如し。
間違った推理をする役職や確定村をわざと残すこと。
役職なのに噛まれない人は何故、自分が残されているのか考えましょう。

騙り

人狼は何かしら騙るのが基本となります。
稀に狂人に仕事を丸投げし「負ければ狂人の所為だ!」と、のたうちまわるカスがいますが、人狼が経験が少ない人でも潜伏するよりは役職を騙ったほうが吊られにくくなります。
占い騙り
基本中の基本となる騙りとなります。
交信人狼の場合は相方に自分が騙る事を告げなければ、必要以上に狼がCOをし内訳が露呈とするいった事になる為、必ず告げましょう。
 
狂人や第三陣営が騙らずに潜伏すると、人狼が騙らなければ役職の真が確定します。霊媒師を騙る1-2進行は、占い師/預言者の真が確定し、霊ロラする事により遅くとも2日目には吊られる為、騙るのであれば占い師/預言者といった定石があります。
また、人狼がCOをする際には真や狂人の動きに注意する必要があります。
  1. 狂人CO or 人狼CO
  2. 人狼CO or 狂人CO
  3. 占いCO
この順番にCOがあったと仮定します。この場合、1w1k(1狼1狂)が確実に吊れる為、黒ストップの占いロラが発生します。
占い3人となると確実にロラになる事が想定される為、3人目に狂人が出る事は考えられにくく、3人目の内訳は狼と真のどちらかという事になります。それにより3人目は真狼位置であっても一先ずは吊りを回避出来る傾向にあり、初日に吊られるといった痛手になりかねません。
COを撤回し、占いロラを避ける事の出来る実力を持った気の効いた狂人ならば最悪を免れるケースもありますが、村目線は狼吊りを回避しようとした狂人にしか見えず、一気にピンチとなる為、注意しましょう。
 
このような状況になった場合、諦めずに村人陣営にミスリードをさせる事が大事となります。信用を勝ち得たとしても3日目には吊られる事になる訳ですから、相方の為に必死に頑張りましょう。
「村目線3人目COのAさんは真狼位置となる。しかし私が真だ。私の目線はAさんが狼となる。その証拠に狂人のBさんと一緒に私吊りの方向」
と、いったように先出した狂人と真があたかも人外のラインがあるように主張し、信用を勝ち得るのだ! 狂人と人狼は1日も早く真を吊りたいからね……。狂人に空気嫁と言わんばかりに自分を叩かせるのは苦肉の計。
霊媒師騙り
狼2匹の内訳の場合、霊ロラ完遂となる傾向が強く霊媒師を騙ることは悪手と考えられます。
狼が霊ロラされにくる事は考えられないといった根拠から霊媒師の内訳を真狂と推理される事がありますが、狩人の役職をグレラン投票から保護する為にも、やはり霊ロラを避ける事は難しく思われます。
交信人狼の場合は相方に自分が騙る事を告げなければ、必要以上に狼がCOをし内訳が露呈とするいった事になる為、必ず告げましょう。
 
人狼が霊媒師を騙るなら基本的には狼3匹以上の時に行い、狼が4匹以上の場合は、1人だけが騙り占1霊1のラインを完成させましょう。
狩人騙り
人狼が狩人騙りをする場合は、黒判定を出された時または吊り候補の時となります。
人狼の狩人騙りにより、真の狩人をあぶり出させたり、透けさせたりする事が出来れば残された相方の人狼に有利に運べます。
狩人日記を用意する事により、信憑性を高める事が期待され咄嗟のウソに破綻しない事もある為、襲撃する日に自分が狩人であれば何処を守るか? も用意しておくとよいでしょう。
猫又騙り
噛まれない理由を説明出来る。その為には早い内から猫又を仄めかす様な発言が出来てればよいかもしれない。
黒判定を受け猫又COをし、真の猫又を吊る事が出来れば村人の道連れも期待出来るが、当然相方の狼が道連れになる事もある為、不確定要素的な感じで積極的にやるべきものではないのかもしれない。
身内囲い
占いを騙った人狼が、潜伏の人狼に白判定を出す事により、当面の吊りは回避される。
しかし人狼の騙りが見破られた場合には、白判定を受けた相方もそれなりには疑われ位置となる為、身内囲いをするか、囲いをするタイミングも重要となる。
身内切り
霊媒師が生存している時に、相方に黒判定を出し占いの信用をとる方法。
交信人狼の場合は相方に自分が身内切りするべき旨を必ず伝えましょう。
黒判定
人狼が信用を得る為、いずれは黒判定を出さなければならない状況がある。
そんな時は、黒判定を出しても村人が納得するような場所に出すようにしましょう。
例えば共有者に黒判定を出してしまった場合、相方の共有者のCOにより、貴方の黒判定が騙りだという事を証明されます。

立ち回り

噛む役は自信のある人、または占い師/預言者を騙っている人に任せましょう。
人狼パーティの初心者レベルだと、預言者に相方が出ているにも関わらず真を襲撃しようとするバカがちらほら見受けられます。
適度に殴る
潜伏している狼は、他のプレイヤーの信用を落とす発言をしましょう。
 
アンタのその考察はおかしい
○○さんは発言の内容がねーな、真面目に狼探す気があんの?
 
と言ったように考察や推理を喋りつつも殴る事により好印象を持たれやすく追放されにくくなります。
但し、初心者には「○○さんは殴ってて怪しい!」や「もう少し優しい言葉にしてください」と言われ感情投票されがち。
分散する
人狼同士の位置を分ける事により、真占いに全員占われる、霊の三点指定から外れる、共有者の指定から外れるようにします。
1人は積極的に発言する、1人は村の流れに便乗するだけ、1人はステルス等、芋づる式に人外が露呈しないようにしましょう。
視点漏れしない
人狼しか知り得ない情報を発言したり、それを基に考察をすること。
 
狩人の護衛先が公言されてないにも関わらず「昨日は○○さんGJだから今日には連続噛みされるだろうね」等と噛み先をこぼす。
シンプルな事だが、無意識の内にやってしまう事が多い為、発言する際は気を付けよう。
投票による身内切り
相方にラインし、投票によるラインを切る方法。
昼にお互い軽く殴り合い、投票する事により「AさんとBさんはラインがない」と切り離させる。
また吊られそうだったり使えない相方に、決定票を入れる事により村人陣営と思わせる手法もある。
後々に疑われた際に「俺はAさんに決定票を入れたんだぞ。人狼なら相方が吊られないように他に投票する」と言える上に疑った相手が投票していない場合にはそこを武器にカウンターする事も可能。
当然だが霊媒師に結果を公開させなければ意味はない。

奇数進行と偶数進行

ゲームの進み方は下記のように変化します。
7→5→3→1
8→6→4→2
7人いる夜に平和(GJ/犠牲者なし)が発生すると次の日は7人。発生しなかったら6人となる。
狼が襲撃に失敗すると吊り回数が増えます。
6人いる夜に平和(GJ/犠牲者なし)が発生すると次の日は6人。発生しなかったら5人となり縄は変わりません。
確実に犠牲者を出す日、護衛を止むなしにチャレンジ噛みする日と使いわけましょう。

その他、注意すべしこと

預言者の初日黒出し
人狼パーティの預言者は、初日に黒判定を出す事はありません。
預言者と占い師と混同しないように、レギュレーションを確認しよう。
ありがちな視点漏れ
占いの内訳を漏らしている。
 
占いCOが2人となった。
A「欠けあるかもしれませんね」
B「狂人ニート乙!」
C「真、もしくは狂の欠けは考えれます」
2人の内訳は【真-狼】もしくは【真-狂】となり村人陣営は判断する事が出来ません。
にも関わらずBは【真狼】と判断している為、視点漏れをしていると言えます。

アドバイス等がありましたらコメント欄にお願いします。
最終更新:2017年05月22日 22:55
添付ファイル