吉田清成書翰目録

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

吉田清成書翰目録(よしだきよなりしょかんもくろく)は、吉田清成を宛先とする書翰の送り元、次には吉田書翰の宛先について、吉田の相手方を50音順に並べたものである。それぞれに「吉田宛書翰一覧」と「吉田書翰一覧」の節を設け、何通あったかは括弧書きで相手名に付記した。駐米公使時代に[1]吉田が作成または受信した書翰[2]は、作成した書翰の手書き控えである「コピーブック」と、受信した書翰を綴じた「スクラップブック」の節を設けた。

出典の概要[編集]

『吉田清成関係文書』は、1978年に整理・解読作業が始まり、作業チームはやがて「吉田清成関係文書研究会」と称するようになった。「吉田清成関係文書を中心とする明治期前期外交・財政史研究」なる研究課題(課題番号56310055)のもとに、1981-1983年度の文部省科学研究費補助金総合研究(A)を得た。

『吉田清成関係文書』は全7巻構成で、書翰篇は5巻、書類篇は2巻である。この項目では前者の書翰篇を出典としている。吉田の相手方は各巻の目次に書かれている。ナンバリングは出典の通し番号と一致している。書翰の数も出典の本編に通し番号が打ってあるので、最後の数を記してある。

『吉田清成関係文書』の編者は京都大学文学部日本史研究会(「書翰篇1」のみ国史研究会)であり、発行者は思文閣出版である。発行年度がそれぞれ異なるので、出典の節に列挙する。また、それぞれに掲載されている吉田の相手方ナンバーの範囲も括弧書きで記す。

  • 『吉田清成関係文書一-書翰篇1』1993年12月1日(吉田宛書翰一覧 1-152)
  • 『吉田清成関係文書二-書翰篇2』1997年2月24日(吉田宛書翰一覧 153-342)
  • 『吉田清成関係文書三-書翰篇3』2000年8月15日(吉田宛書翰一覧 343-502 吉田書翰一覧 1-35)
  • 『吉田清成関係文書四-書翰篇4』2008年8月1日(駐米公使時代書翰 半分以上が英語表記)
  • 書翰篇5は刊行未定

吉田宛書翰一覧[編集]

  1. 青木周蔵(5)
  2. 青山純カ[3]稲垣勝道(1)
  3. 赤司欽一(2)
  4. 赤羽四郎(5)
  5. 赤松則良(1)
  6. 阿久沢育(3)
  7. 朝倉省吾(5)
  8. 浅田徳則(34)
  9. 天野瑚次郎(6)
  10. 雨森信成(1)
  11. 有賀長雄(2)
  12. 有島武(5)
  13. 有栖川宮家令(1)
  14. 有馬幹太郎(2)
  15. 有村国彦谷元道之蒲生仙(1)
  16. 有村(1)
  17. 安藤小治郎(1)
  18. 安藤就高(6)
  19. 安藤(3)
  20. 伊沢修二(2)
  21. 石井甃(1)
  22. 石井邦猷(1)
  23. 石河確太郎(6)
  24. 石黒務(1)
  25. 石沢源四郎(1)
  26. 石橋政方(5)
  27. 石橋政方・古沢経範(1)
  28. 石原直左衛門(2)
  29. 石丸安世(1)
  30. 伊集院兼雄(1)
  31. 伊集院兼常(1)
  32. 伊集院兼通(1)
  33. 井関盛良(1)
  34. 磯永吉輔(1)
  35. 井田譲(1)
  36. 一川研三(1)
  37. 市来一兵衛(1)
  38. 市来六二(2)
  39. 伊東祐麿(1)
  40. 伊藤博文(36)
  41. 伊東巳代治(13)
  42. 稲垣(1)
  43. 井上馨(70)
  44. 井上馨・寺島宗則・上野景範(1)
  45. 井上毅(6)
  46. 井上勝(1)
  47. 井上要之助(1)
  48. 井上良智(16)
  49. 岩倉具定(4)
  50. 岩倉具視(28)
  51. 岩倉具視・三条実美(1)
  52. 岩崎寛(1)
  53. 岩崎弥太郎(8)
  54. 岩下方平(1)
  55. 岩谷松平松村辰昌(1)
  56. 岩橋轍輔(8)
  57. 巌谷修(1)
  58. 岩山敬義(3)
  59. 岩山直樹(1)
  60. 上田如栄西郷礫洲山内遊翁和田太兵衛(1)
  61. 上野景範(34)
  62. 上野景範・芳川顕正(1)
  63. 梅門国松梅垣直二郎(1)
  64. 梅ヶ谷藤太郎(初代)(2)
  65. 瓜生外吉世良田亮(1)
  66. 江木高遠(4)
  67. 依藤忠夫(2)
  68. 榎本武揚(6)
  69. 遠藤岩雄(7)
  70. 遠藤謹助(7)
  71. 大浦則衛留守宅(1)
  72. 大江卓(1)
  73. 大木喬任(7)
  74. 大久保利和(3)
  75. 大久保利純(1)
  76. 大久保利通(36)
  77. 大隈重信(17)
  78. 大倉喜八郎(4)
  79. 大蔵省宿直(1)
  80. 大迫貞清(4)
  81. 大谷靖(2)
  82. 大津陽淳(1)
  83. 大鳥圭介(33)
  84. 大原重朝(2)
  85. 大山巌(3)
  86. 大山綱昌(28)
  87. 大山綱良(2)
  88. 岡毅(1)
  89. 岡田彦三郎(9)
  90. 岡田令高(16)
  91. 岡部長職(2)
  92. 岡本健三郎(2)
  93. 岡本慎(1)
  94. 小河忠夫(1)
  95. 沖守固(3)
  96. 大給恒(1)
  97. 奥山巌(2)
  98. 小倉治郎(9)
  99. 尾崎逸足(2)
  100. 尾崎三良(1)
  101. 小沢武雄(1)
  102. 小野義真(2)
  103. 折田彦市(1)
  104. 海江田信義(15)
  105. 香川敬三(1)
  106. 笠野熊吉(1)
  107. 片岡忠教(1)
  108. 片山遠平(1)
  109. 勝安房(1)
  110. 桂太郎(1)
  111. 加藤清明(1)
  112. 加藤弘之(1)
  113. 金井之恭(5)
  114. 金子謙(2)
  115. 金子堅太郎(3)
  116. 樺山資紀(5)
  117. 樺山助八郎(2)
  118. 樺山(1)
  119. 鎌田景弼(1)
  120. 川上操六(2)
  121. 河北義次郎(3)
  122. 川崎正蔵(3)
  123. 川崎祐名(2)
  124. 川路寛堂(4)
  125. 川路利良(3)
  126. 河島醇(1)
  127. 河瀬秀治(1)
  128. 河瀬真孝(1)
  129. 川村純義(19)
  130. 川村伝蔵(1)
  131. 川元宣長(3)
  132. 神田孝平(1)
  133. 菊池大麓(1)
  134. 貴島巌(1)
  135. 北垣国道(1)
  136. 北代正臣(8)
  137. 鬼頭悌二郎(4)
  138. 木村長左衛門(1)
  139. 銀林綱男(1)
  140. 九鬼隆一(1)
  141. 日下義雄(10)
  142. 草道覚右衛門(3)
  143. 楠木正隆(5)
  144. 宮内省(1)
  145. 宮内書記官(2)
  146. 国重正文(1)
  147. 窪田鎮厚(1)
  148. 熊谷武五郎(30)
  149. 隈元勇之助(2)
  150. 栗野慎一郎(6)
  151. 黒田清兼(1)
  152. 黒田清隆(25)
  153. 郷純造(6)
  154. 光妙寺三郎(7)
  155. 故西郷隆盛君記念銅像建設事務所(1)
  156. 五条為栄(2)
  157. 五代友厚(26)
  158. 籠手田安定(3)
  159. 小林伝次郎店(1)
  160. 小牧昌業(2)
  161. 小松清直(1)
  162. 小松原英太郎(1)
  163. 近藤真鋤(1)
  164. 西郷隆盛(1)
  165. 西郷従道(13)
  166. 西郷・伊達(1)
  167. 税所篤(7)
  168. 斎藤修一郎(12)
  1. 坂本則美(2)
  2. 桜井純造(1)
  3. 桜田親義(2)
  4. 迫水久中(3)
  5. 佐佐木高行(3)
  6. 佐藤昌介(1)
  7. 佐藤愛麿(1)
  8. 佐土原司助(1)
  9. 実吉安純(1)
  10. 佐野常樹(3)
  11. 佐野常民(3)
  12. 鮫島慶蔵(5)
  13. 佐和正(2)
  14. 三条公恭(1)
  15. 三条実美(14)
  16. 三条実美・岩倉具視(1)
  17. 三宮義胤(3)
  18. 塩川一太郎(1)
  19. 塩田三郎(6)
  20. 宍戸璣(1)
  21. 品川忠道(3)
  22. 柴四朗(3)
  23. 柴原和(2)
  24. 柴山景綱(3)
  25. 芝山浩三(9)
  26. 渋沢栄一(42)
  27. 渋沢栄一・大倉喜八郎(1)
  28. 渋沢喜作(1)
  29. 島津珍彦(1)
  30. 島津家家扶(1)
  31. 島津忠亮(1)
  32. 島津忠義(3)
  33. 島津忠義家扶(1)
  34. 島津文之進(1)
  35. 志村智常(48)
  36. 荘清次郎(1)
  37. 東海林貞之進津田耕平(1)
  38. 白河健司郎(1)
  39. 白根静吉(1)
  40. 白根多助(1)
  41. 白根多助・岸良兼養(1)
  42. 末広重恭(2)
  43. 杉孫七郎(3)
  44. 杉村濬(1)
  45. 杉山栄蔵(4)
  46. 調所広丈(1)
  47. 鈴木金蔵(13)
  48. 鈴木大亮(1)
  49. 青松寺詰接伴懸(1)
  50. 関義臣(3)
  51. 関口雄(1)
  52. 関沢幸三郎(1)
  53. 関根忠清(2)
  54. 関根親光仁礼敬之宇多良温(1)
  55. 世古延世(2)
  56. 千田貞暁(2)
  57. 副島種臣(2)
  58. 副田節(1)
  59. 曽根俊虎(1)
  60. 園田孝吉(1)
  61. 高木兼寛(1)
  62. 高木三郎(7)
  63. 高倉(1)
  64. 高崎五六(3)
  65. 高崎正風(6)
  66. 高嶋鞆之助(2)
  67. 高野隆二郎(1)
  68. 高橋貞(1)
  69. 高橋新一(1)
  70. 高橋新吉(10)
  71. 高橋端七石橋鐐蔵(1)
  72. 高橋良教(3)
  73. 高橋良満(1)
  74. 高橋良満・木村治家(1)
  75. 高平小五郎(12)
  76. 田口将之(2)
  77. 竹下吉平(2)
  78. 竹添進一郎(3)
  79. 竹添進一郎・塩田三郎(1)
  80. 武中瑚二郎(1)
  81. 田島彦四郎(2)
  82. 田島彦四郎・野村政明(1)
  83. 田尻稲次郎(1)
  84. 田代静之助(1)
  85. 立嘉度(2)
  86. 立田革(5)
  87. 伊達宗興(1)
  88. 伊達宗城(2)
  89. 建野郷三(6)
  90. 田中章(14)
  91. 田中綱常(1)
  92. 田中鼎輔(1)
  93. 田中不二麿(5)
  94. 田中不二麿・田中須磨(2)
  95. 田中光顕(1)
  96. 田中芳男(3)
  97. 田辺輝美(4)
  98. 谷干城(3)
  99. 谷元道之(1)
  100. 谷元道之・種田誠一(1)
  101. 谷元(1)
  102. 谷森貞男(1)
  103. 種子島敬輔(4)
  104. 種子島敬輔・吉原重俊(1)
  105. 種田邁(1)
  106. 種田誠一(8)
  107. 種田政明(2)
  108. 田村維則(1)
  109. 千阪高雅(2)
  110. 津田出(3)
  111. 津田耕平(1)
  112. 津田仙(2)
  113. 津田道太郎(1)
  114. 土子豊憲(1)
  115. 寺師宗徳(22)
  116. 寺島家執事(1)
  117. 寺島宗則(41)
  118. 寺島宗則・寺島茂登・上野景範・上野幾(1)
  119. 土肥(1)
  120. 東海社(1)
  121. 東郷愛之進(1)
  122. 東郷一介(4)
  123. 東郷重持(3)
  124. 遠武直兵衛(1)
  125. 遠武秀行(1)
  126. 時任静吉(2)
  127. 徳大寺実則(11)
  128. 得能良介(26)
  129. 戸倉能利(1)
  130. 床次正精(1)
  131. 床次正精・大河平隆奥山政敬(1)
  132. 富田鉄之助(7)
  133. 富永冬樹(1)
  134. 友野長祥(2)
  135. 内藤類次郎(1)
  136. 中井弘(18)
  137. 中井弘・上野景範(1)
  138. 中井(1)
  139. 長岡護美(3)
  140. 長崎(1)
  141. 中島信行(1)
  142. 中田敬義(3)
  143. 中田(1)
  144. 中野健明(1)
  145. 長松幹(2)
  146. 中上川彦次郎(3)
  147. 中村五郎(28)
  148. 中邨治郎(3)
  149. 中村宗見(6)
  150. 中村孝礼(1)
  151. 中村弥輔(1)
  152. 中村祐興(2)
  153. 中村(1)
  154. 中山信彬(1)
  155. 永山武四郎(2)
  156. 長与専斎(2)
  157. 鍋島直亮(1)
  158. 鍋島直大(2)
  159. 奈良原繁(8)
  160. 成田節(1)
  161. 新島襄(1)
  162. 西徳二郎(1)
  163. 西の海嘉治郎(2)
  164. 西村貞陽(7)
  165. 仁礼景範江夏蘇助(1)
  166. 仁礼景範・江夏蘇助・湯地定基(1)
  167. 野口富蔵(1)
  168. 野崎貞信(2)
  1. 能勢辰五郎(2)
  2. 野津鎮雄(3)
  3. 野津道貫(1)
  4. 野村宗七(3)
  5. 野村政明(1)
  6. 野村靖(2)
  7. 橋口直右衛門(11)
  8. 橋口文衛(1)
  9. 橋口文蔵(12)
  10. 長谷川方省(4)
  11. 長谷川方省・伴正臣(1)
  12. 畠山義成(3)
  13. 畠山義成・松村淳蔵(2)
  14. 花房直三郎(1)
  15. 花房義質(15)
  16. 花房義質・柘植善吾(1)
  17. 浜田信夫(2)
  18. 浜田信正(1)
  19. 林有造(2)
  20. 原善三郎・他15名(1)
  21. 原敬(1)
  22. 原保太郎南岩太郎(1)
  23. 原六郎(1)
  24. 檜垣直枝(1)
  25. 東次郎(3)
  26. 東久世通禧(2)
  27. 東久世通禧・三浦安(1)
  28. 東伏見宮嘉彰(2)
  29. 肥後七郎衛門か(1)
  30. 土方久元(2)
  31. 日高枳山(1)
  32. 日高(1)
  33. 平井希昌(1)
  34. 平岡温熙(1)
  35. 平岡通義(1)
  36. 平田孫六(1)
  37. 平山靖彦(1)
  38. 深沢勝興富田鉄之助(1)
  39. 福地源一郎(1)
  40. 福地源一郎・渋沢栄一(1)
  41. 藤田伝三郎(1)
  42. 付属書記(1)
  43. 渕辺群平(1)
  44. 船越清之助(1)
  45. 船越衛(5)
  46. 古沢経範(1)
  47. 古沢(1)
  48. 古谷簡一(2)
  49. 堀壮十郎(1)
  50. 堀基(4)
  51. 本阿弥成善(2)
  52. 本多晋(10)
  53. 前島密(11)
  54. 前田清照(2)
  55. 前田献吉(4)
  56. 前田正名(2)
  57. 牧野伸顕・柴山景綱(1)
  58. 増田穂風(1)
  59. 益田孝(4)
  60. 益田孝・福地源一郎・渋沢栄一(1)
  61. 町田実一(7)
  62. 町田久成(9)
  63. 松井喜七郎(1)
  64. 松方巌(1)
  65. 松方正義(59)
  66. 松方正義・吉原重俊(1)
  67. 松平忠礼(7)
  68. 松村淳蔵(7)
  69. 松元武雄(1)
  70. 松元武雄・横山貞邦(1)
  71. 松山棟庵(1)
  72. 馬渡俊邁(5)
  73. 三島通庸(4)
  74. 水野誠一(8)
  75. 南保(2)
  76. 箕浦勝人(1)
  77. 箕浦勝人・栗本鋤雲小西義家(1)
  78. 蓑田市二(1)
  79. 蓑田新平(2)
  80. 蓑田新平・石原直左衛門(1)
  81. 蓑田長禧・松元武雄(1)
  82. 三野村利助(1)
  83. 壬生基修・上野景範・東久世通禧・楠本正隆・三浦(1)
  84. 宮内盛高図師崎助幹(1)
  85. 宮島信吉(2)
  86. 宮島誠一郎(3)
  87. 宮嶋信夫(1)
  88. 宮本小一(12)
  89. 三好忠太(1)
  90. 陸奥宗光(3)
  91. 村上要信(1)
  92. 村田経芳(1)
  93. 室田義文(1)
  94. 最上五郎(2)
  95. 元田永孚吉井友実・東久世通禧・伊達宗城・三条実美(1)
  96. 本野盛亨(2)
  97. 森有礼(9)
  98. 森有礼・森寛子(1)
  99. 森山茂(1)
  100. 八木信行(1)
  101. 矢島作郎・他6名(1)
  102. 安田定則(2)
  103. 安場保和(2)
  104. 矢田部良吉神田乃武(1)
  105. 柳谷謙太郎(27)
  106. 梁田周吉(6)
  107. 梁田正雄(1)
  108. 矢野次郎(3)
  109. 山尾庸三(2)
  110. 山県有朋(5)
  111. 山口幸助(1)
  112. 山口尚芳(2)
  113. 山口尚芳・上野景範(1)
  114. 山口吉次郎(1)
  115. 山沢静吾(9)
  116. 山下房親(1)
  117. 山田顕義(2)
  118. 山田慎(1)
  119. 山田秀典(1)
  120. 山中芳高(1)
  121. 山内堤雲(1)
  122. 山本五郎(1)
  123. 山本復一(1)
  124. 山本盛房(1)
  125. 結城幸安(2)
  126. 湯地定監(2)
  127. 湯地定基(4)
  128. 湯地(1)
  129. 由良守応(1)
  130. 由利公正(4)
  131. 与倉東隆(1)
  132. 与倉守人(6)
  133. 横山賢二郎(1)
  134. 吉井清秀(1)
  135. 吉井友実(8)
  136. 芳川顕正(7)
  137. 吉田稲・末・須磨(1)
  138. 吉田嘉兵衛(1)
  139. 吉田健作(3)
  140. 吉田昇二郎(11)
  141. 吉田二郎(36)
  142. 吉田次郎(1)
  143. 吉田須磨(3)
  144. 吉田須磨・当雄・康・末(1)
  145. 吉田静吉(1)
  146. 吉田清揚(1)
  147. 吉田貞(20)
  148. 吉田勇蔵(20)
  149. 芳野駒彦(1)
  150. 吉原重俊(6)
  151. 吉本則道(1)
  152. 渡辺清(4)
  153. 渡辺洪基(7)
  154. 渡辺孝(1)
  155. 渡辺千秋(6)
  156. 渡辺昇(4)
  157. 渡辺義郎(1)
  158. 渡辺廉吉(1)
  159. 金玉均(12)
  160. 金玉均・徐光範(1)
  161. 徐相雨(1)
  162. 池運永(2)
  163. 鄭永昌(2)
  164. デュ・ブスケ(Du Bousquet, Marie)(1)
  165. ユリシーズ・グラント(1)
  166. ベール(1)

吉田書翰一覧[編集]

収録数が少ないのは、後述のコピーブックに譲ったからのようである。

  1. 青木周蔵(1)
  2. 井上馨(3)
  3. 井上馨・伊藤博文(1)
  4. 岩倉具視(1)
  5. 大久保利通(2)
  6. 大倉鶴彦(1)
  7. 大鳥圭介(1)
  8. 岡内重俊西周(2)
  9. 岡田彦三郎(1)
  10. 大給恒(1)
  11. 川元(1)
  12. 草道(1)
  13. 熊谷武五郎(1)
  14. グラント接伴掛(1)
  15. 五代友厚(1)
  16. 税所新次郎樺山賢二郎(1)
  17. 三十三国立銀行(1)
  18. 志村智常(2)
  19. 田辺輝美(1)
  20. 寺島宗則(1)
  21. 中村・下村(1)
  22. 野津長ニ(1)
  23. 花房義質柘植善吾(1)
  24. 松方正義吉原重俊(1)
  25. 松田栄(1)
  26. 三野村利左衛門(1)
  27. 湯地定基(1)
  28. 吉田玉(7)
  29. 吉田貞(39)
  30. 吉田貞・吉田清風(4)
  31. 吉田勇蔵(1)
  32. 吉田兄(1)
  33. 吉田姉(1)
  34. 吉田家中(1)
  35. フィッシュ(1)

コピーブック[編集]

『吉田清成関係文書四-書翰篇4』には、コピーブック1[4]とコピーブック2[5]が収録されている。原則として吉田が作成したものが収められているが、一部、受信したものもある[6]。登場する日本人は既に掲げたものが多いので、網羅はしないことにする。

かつて吉田と共にトマス・レイク・ハリスのもとへ赴いた、長澤鼎鮫島尚信薩摩藩第一次英国留学生がいる。横文字の項目は素性が分かるものだけでも下に掲げた数だけある[7]

ダビッド・モルレー宛てには下関償金問題について述べている[21]フィッシュからの条約改正問題に関する来信訳文の控えも掲載されている[22]

コピーブック1では全195通のうち富田鉄之助が21通で最も多い。宛先不明が11通。そもそも誰かに宛てたわけではないメモが6通[23]。コピーブック2では全181通のうち寺島宗則が15通で最も多い。宛先不明が7通。メモ4通[24]

スクラップブック[編集]

『吉田清成関係文書四-書翰篇4』には202通のスクラップブック[25]が収録されている。en:Daniel Ammenからの書翰が6通。差出人不明が4通。メモ2通。まだ紹介していない邦人もいるが省略する。コピーブックに登場する英米人多数。

脚注[編集]

  1. ^ 収録範囲で1974年12月20日から1978年11月16日
  2. ^ 書翰篇4-5は時系列。名前順ではない。
  3. ^ 純嘏
  4. ^ pp.3-170.
  5. ^ pp.171-324.
  6. ^ 先に掲げたフィッシュからのものなど。さらに第三者間のものもいくつかある。
  7. ^ 出典は書いたページの他多数。
  8. ^ p.5.
  9. ^ p.9.
  10. ^ p.16.
  11. ^ p.22.他
  12. ^ p.96.
  13. ^ pp.129-130.開拓使関係
  14. ^ p.103.
  15. ^ p.109.
  16. ^ p.144.
  17. ^ p.145.
  18. ^ pp.167-168.
  19. ^ p.202.
  20. ^ pp.205-206
  21. ^ p.58.
  22. ^ p.259.
  23. ^ 内訳は以下の通り。
    開拓使注文器具についてのメモ
    下関償金についてのメモ p.127.
    琉球の梵鐘についてのメモ
    津田梅子を預かったen:Charles Lanmanによるラッコについてのメモ
    小笠原諸島についてのメモ p.135.
    給与についてのメモ
  24. ^ 内訳は以下の通り。
    Ralstonについてのメモ
    酒類購入計算メモ
    買い物計算メモ
    関税協定についてのメモ p.276.
  25. ^ pp.325-458.
  26. ^ p.326,338.
  27. ^ p.453.