ホタル (スピッツの曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ホタル
スピッツシングル
B面 ムーンライト
春夏ロケット
リリース
規格 CDシングル
録音 2000年1月 - 2月
ジャンル ロック
時間
レーベル ポリドール
作詞・作曲 草野正宗
プロデュース スピッツ石田小吉
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 週間6位(オリコン
  • 2000年5月度月間11位(オリコン)
  • 2000年度年間110位(オリコン)
  • 登場回数10回(オリコン)
  • スピッツ シングル 年表
    流れ星
    1999年
    ホタル
    2000年
    メモリーズ/放浪カモメはどこまでも
    2000年
    ミュージックビデオ
    「ホタル」 - YouTube
    テンプレートを表示

    ホタル」は日本ロックバンドスピッツの楽曲で、通算21作目のシングル。2000年4月26日にポリドールより発売。

    概要[編集]

    ベストアルバム『RECYCLE Greatest Hits of SPITZ』(1999年)発売後、初のシングル。オリジナル新作としては、1999年1月1日発売の『99ep』以来1年3ヶ月ぶり、前作「流れ星」からおよそ1年ぶり。このシングルより、8cm盤から12cmマキシシングル盤となった。

    当時Scudelia Electroのメンバーだった石田小吉(現・石田ショーキチ)をプロデューサーに、同ユニットメンバーの寺田康彦をエンジニアに迎えてレコーディング。9thアルバム『ハヤブサ』の先行シングルとなった。楽曲の原型は1999年には既に出来上がっていたものの、当時のスピッツはロック志向が強く、このようなポップな曲を出すことにさほど乗り気ではなかったが、石田小吉がシングルとして出すことを強く勧めたため、レコーディングに至った。カップリングには1999年秋にレコーディングされたセルフプロデュース作品「ムーンライト」「春夏ロケット」の2曲をLAマスタリング音源で収録。「春夏ロケット」はレコーディングもLA(ミックスはマイアミ)で行なわれている。

    同年10月に、ABCテレビオープニングに使用された。

    収録曲[編集]

    全曲 作詞、作曲/草野正宗

    1. ホタル(編曲/スピッツ&石田小吉
      収録アルバム:『ハヤブサ』、『CYCLE HIT 1997-2005 Spitz Complete Single Collection
    2. ムーンライト(編曲/スピッツ
      収録アルバム:『色色衣
    3. 春夏ロケット(編曲/スピッツ
      収録アルバム:『色色衣


    カヴァー[編集]

    ホタル[編集]

    関連項目[編集]